ポルシェ、マーク・ウェーバーを特別アドバイザーに起用

ポルシェ、マーク・ウェーバーを特別アドバイザーに起用

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/18
No image

ドイツの高級スポーツカーメーカー、ポルシェは10月14日、今シーズン限りで現役を引退するマーク・ウェーバー(ウェバー)選手を、ポルシェの特別アドバイザーに起用すると発表した。ウェーバー選手は現在WEC=世界耐久レースに参戦中。

ウェーバー選手は、現在40歳。彼自身のモータースポーツにおける豊富な経験を生かすために、今後は国際モータースポーツイベントにおけるコンサルタントとして、ポルシェに貢献することに。

特別アドバイザーの活動には、世界中にいる数多くの将来のプロフェッショナルドライバーの新しい才能を探し、トレーニングすることも含まれる。

ウェーバー選手は、伝説的ラリードライバーのヴァルター・レアル氏とともに、2人目の特別アドバイザーに就任。この2人は、ともにモータースポーツで多大な成功を収めており、ポルシェとの強い信頼関係を築いている。

ポルシェのオリバー・ブルーメ社長は、「ウェーバー選手は、スポーツマンシップ、耐久力、率直さ、成功へ向けての集中力など、ポルシェを代表するに相応しいものをすべて兼ね備えている。彼のWECにおける素晴らしいパフォーマンスに感謝すると同時に、ポルシェが彼との密接な関係を今後も続けられることを、うれしく思う」と語っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【真似しちゃダメ!】22人全員が泥酔してサッカーをする、ある検証ビデオが話題に
クラシコ1-1 劇的引き分け
CS決勝の判定で物議...家本政明主審がSNS閉鎖「これまで多々我慢してきましたが...」
Cロナ&ジョゼモウリーニョ監督に”脱税疑惑”。複数の欧州メディアが報じる
S・ラモスが値千金の同点弾! クラシコは両者勝ち点1を分け合う結果に

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加