全豪OP WC予選が28日に開幕

全豪OP WC予選が28日に開幕

  • tennis365
  • 更新日:2017/11/12
No image

全豪オープン : 画像提供 tennis365.net

2018年1月15日に開幕するテニスの全豪オープン2018(オーストラリア/メルボルン、ハード、 グランドスラム)の本戦出場をかけたアジア・パシフィック地域のワイルドカード予選が11月28日から始まる。

>>ATP最終戦 組み合わせ表<<

男子シングルスの第1シードは、慶應チャレンジャー国際テニストーナメント2017(日本/神奈川、ハード、ATPチャレンジャー)で準優勝を飾ったクォン・スンウ(韓国)。日本勢では、高橋悠介守屋宏紀が本戦ストレートインなっており、予選には関口周一が出場する。

また、女子シングルスの第1シードは土居美咲で、その他の日本勢では加藤未唯今西美晴波形純理が本戦ストレートイン。予選には清水綾乃澤柳璃子桑田寛子が挑む。

昨年のアジア・パシフィック地域のワイルドカード予選を制したD・イストミン(ウズベキスタン)は、今年の全豪オープン2回戦でN・ジョコビッチ(セルビア)を破る大金星をあげ、ベスト16進出を果たす快進撃を見せた。

アジア・パシフィック地域ワイルドカード予選は、男女それぞれジュニア選手を含む16名が出場し、11月28日から12月3日までヘンチン・テニス・センターで行われる。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織圭「元気です!」米の拠点で懸命のリハビリ
ゴファン ディミトロフに脱帽
デ杯決勝 組み合わせ発表
全豪OP WC予選が28日に開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加