くりぃむ有田&ビビる大木、“悲運のレスラー”から人生の教訓を学ぶ

くりぃむ有田&ビビる大木、“悲運のレスラー”から人生の教訓を学ぶ

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/11/14
No image

『有田と週刊プロレスと シーズン2』にビビる大木(右)が出演 (C)flag Co.,Ltd.

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平のトーク番組『有田と週刊プロレスと シーズン2』(Amazonプライム・ビデオ 毎週火曜 深0:00配信)。15日配信の「No.17」からは、大のプロレス好きのお笑い芸人・ビビる大木がゲスト出演し、有田と熱すぎるプロレストークを繰り広げる。

【写真】プロレスグッズが満載!『有田と週刊プロレスと』スタジオセット

同番組は、有田が『週刊プロレス』を教科書代わりに、豊富な知識とトーク力でプロレスの魅力をゲストに徹底的に語りかけ、プロレスから学ぶべき人生の教訓を伝授するトークバラエティー。有田の話術と見事な物まねにハマる人が続出で、シーズン1はAmazonカスタマーレビューで「星4.8」という高評価を獲得している。

今回のゲストの大木は、ジャンボ鶴田の大ファン。右手を突き上げ「オー!」と叫んでアピールする物まねを披露するなど、有田同様にプロレスファンとして知られる。そんな大木を迎えて、有田が教科書にした週プロは『1983年11月22日号』で、“悲運のマスクマン”ザ・コブラを徹底紹介する。

この頃の新日本プロレスでは、アントニオ猪木率いる正規軍と、長州力やアニマル浜口らの維新軍が抗争を繰り広げていた。そんな中、日本中を熱狂させていた人気レスラーのタイガーマスクが突然の引退となり、次なるスタートして期待されたザ・コブラが日本デビューすることになるが、コブラはデビュー戦で数々の不運に襲われてしまう…。

番組アシスタントは、元AKB48のタレント・倉持明日香。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新SMAP「新しい地図」、強力な“助っ人”の登場で一気に露出度高める可能性! 業界注目のしたたか戦略とは?
とんねるず、ナイナイ終了 後番組は「元SMAP3人の旅モノ」か?
テレ東、日曜ビッグでお宝発見?ゴミ屋敷から3000万円ロールスロイス
朝ドラ100作目「夏空」ヒロインは広瀬すず  原点のようなヒロインに
石橋貴明の「マジギレぶり」に、視聴者ドン引き!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加