最新ランキングをチェックしよう
減少が続く米テレビ広告費 今年は8兆円以下に停滞の見通し

減少が続く米テレビ広告費 今年は8兆円以下に停滞の見通し

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2017/09/15

調査企業eMarketerのデータによると、米国のテレビ広告の出稿費は予想以上のスピードで減少を続けている。背景には視聴者らのコードカッティング(有料のケーブルTVの解約)の動きの高まりがある。2021年までに有料TVの視聴者数は10%近く減少すると予測される。コードカッティングの流れを牽引するのは、ネットフリックスやアマゾンらが提供する、OTT(オーバー・ザ・トップ)と呼ばれるデジタル視聴形式の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MT車が予想以上のバカ売れ...ホンダ シビック 新型、受注の半数近くがMT車に
ラーメンの幸楽苑が52店閉鎖へ。日高屋とどこで明暗が分かれたか?
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
時代遅れの「現金主義国家」日本
信用調査マンが解説する“企業の壊れ方”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加