酒井宏 ファウルいとわず「削ってでも止める」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

◇国際親善試合 ベルギー×日本(2017年11月14日 ブリュージュ)

酒井宏はファウルをいとわないプレーで失点を減らす。ネイマールと激しい攻防を展開したブラジル戦を振り返り、3失点を反省。「僕が日本にいた時はファウルで止めるのが正義じゃない感じがあったけど、能力の高い選手がそういうのを使ってでも止めるのが世界のトップレベル」と、狡猾(こうかつ)なイタリアなどの守備を参考にする考えを示した。ベルギー戦では世界レベルのアタッカー陣と激しくやり合う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
移籍の噂が付きまとうグリーズマン、来年1月の移籍を完全否定
ドルトムント、規律違反のオーバメヤンがCLトッテナム戦で復帰へ
UEFAが“究極のベスト11”を発表!C・ロナウド、メッシのほか引退した選手の名前も
後半立ち上がりの2失点目を悔やむ香川「メンタル的にそこで...」
スペイン紙、W杯の“死の組”を予想。ポット4からは日本代表が選出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加