最新ランキングをチェックしよう
ロヒンギャ避難民に対人地雷の被害、ミャンマー治安部隊が設置か

ロヒンギャ避難民に対人地雷の被害、ミャンマー治安部隊が設置か

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/09/15

バングラデシュ・コックスバザールの病院で治療を受けるミャンマーの少数民族ロヒンギャの少年アジズル・ハクさんとベッドの脇で見守る母親のラシダ・ベグムさん(2017年9月13日撮影)。

【AFP=時事】ミャンマーの少数民族ロヒンギャのアジズル・ハクさん(15)は、家族と一緒に国境を越えて逃げようとしていた際に地雷を踏み、両脚を吹き飛ばされた。 アジズルさんは、バングラデシュ側の国境の街、コックスバザ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「世界で最も重い女性」、UAEの病院で死去 手術で体重激減も
「他人の家の前でウンコをし続ける女性」が米で指名手配中 / ニックネームは『狂気のウンコ野郎』
「燃料を海に捨てろ!」9・5JAL機炎上 緊迫現場の「実況中継」
走行中の列車にしがみ付く男 投稿のため無謀行為
  • このエントリーをはてなブックマークに追加