音質とデザインを重視したフィリップスの新ヘッドフォンブランドが始動

音質とデザインを重視したフィリップスの新ヘッドフォンブランドが始動

  • ASCII.jp
  • 更新日:2017/09/15
No image
No image

「SHL4805」。2色のカラーを用意

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは9月15日、フィリップスの新ヘッドフォンブランド「Flite」(フライト)の取り扱いを開始。第一弾として「SHL4805」を9月下旬に発売する。予想実売価格は5400円前後。

Fliteは音質とともにデザインを重視する製品ブランド。SHL4805は光沢を持たせたスリムなハウジングが特徴で、カラーはダーククロム(黒)とローズゴールド(金)の2色を用意。重量は128gと軽量で、長時間装着していても快適に使える。

No image

折りたたみも可能だ

音質は、フィリップスの「Golden Ears」と呼ばれるサウンドエンジニアが開発に加わり、原音に忠実な臨場感のあるサウンドに仕上げている。

ドライバーは32mm口径で、ネオジウムマグネットを採用。再生周波数帯域は9~24000Hz、インピーダンスは32Ωで、出力音圧レベルは103dBとなっている。

音楽の再生操作が可能なコントロール機能や音楽再生/通話を切り替えられるハンズフリーコールに対応している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
3Dプリンターによるフィギュア造形はどこまで来たのか?ワンフェスで実感するデジタル造形と3Dプリント技術の進歩
「Googleドライブ」の終了と新サービス「Backup and Sync」について知っておくべきこと
フォトショは魔法。15人のセレブの画像加工ビフォア・アフター比較
信号を脳に送って体温調整する時計型リモコンデバイス「Aircon Watch」
Kaby Lake-U搭載の小型ベアボーン「LIVA Z Plus」が登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加