◆西スポ評論家・斉藤和巳のCS展望◆ 「3戦目がカギ」もしも自分が投げるなら...?

◆西スポ評論家・斉藤和巳のCS展望◆ 「3戦目がカギ」もしも自分が投げるなら...?

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/10/13
No image

西日本スポーツ評論家の斉藤和巳氏

【西スポ評論家・斉藤和巳はこう見る!CS展望】

2年ぶりの日本一を目指す福岡ソフトバンクが、18日からクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(ヤフオクドーム)に臨む。2位西武と3位楽天による14日からのファーストステージ(メットライフドーム)の勝者と対決。西日本スポーツ評論家に決戦の注目ポイントを聞く。現役時代に沢村賞2度、驚異の通算勝率.775を誇る斉藤和巳氏(39)が投手編を担当。元エースの目線から勝敗のカギを探り、22日の第5戦での決着を予想(?)した。

-ずばり、ソフトバンクにとって、より難しい相手はどちらか。

「チームカラーが全く違うので難しいが、楽天には経験豊富な則本、岸がいる。これは短期決戦でも貴重だ。ファーストステージの勝ち抜き方にもよるが、2連勝で上がってくれば、最後にホークス戦で好投した美馬か塩見が初戦に先発する。3戦目に中4日で則本、4戦目に岸でしょうからね。ホークス打線でも大量点は簡単じゃない」

-ソフトバンクは西武菊池との好相性もある。

「ホークス打線は西武投手陣をかなり打っているから。ただ、そうとばかりも言っていられない。投手陣から言えば、西武の強力打線を抑えるのも至難の業。しかも足がある。誰がマスクをかぶるかにもよるけど、機動力にも気を配る必要が出てくる」

-斉藤氏が投げるなら、どちらが嫌らしいか。

「それなら、西武が怖い。あの1、2番、秋山、源田の出塁率の高さ。そこから長打力のある中軸につながっていく。ここは気を使う。しかも、おかわり君(中村剛)が6番に入ってくると…。本当に強力な打線。乱打戦が続くようなら、ホークス打線でもちょっと厳しい」

-ソフトバンクの先発のキーマンは。

「今年のローテをしっかり守った東浜、バンデンハークと言いたいところだけど、実は3戦目、4戦目がポイントになる。相手チームにもよるし、勝ち負けの状況にもよるけど、ファイナルでは相手のエースが恐らく3戦目に投げてくる。僅差のスコアの投げ合いになる可能性が高い。誰が投げるにせよ、そこで投げる人が鍵になる」

-リリーフ陣の鍵を握るのは。

「それはモイネロじゃないかな。病み上がり(故障明け)という状況だけど、彼がキーマン。8回の翔(岩崎)、9回のサファテにつなぐ段階でリードしておけば、100パーセントに近い確率で勝てる。先発がリードを守ってそこにつなげれば、話は簡単だが、一戦必勝の短期決戦では先発を引っ張れない。今季のホークスの戦い方を考えれば、7回に登板する投手がポイントになる」

-そこにモイネロが当てはまる。

「それ以外で候補になるのが、森、嘉弥真、五十嵐。ただ、シーズン終盤の彼らの状態では、7回の大事な場面を任せるのには少し勇気がいる。モイネロは左腕というのもあるし、長いイニングもいける。三振が取れてコントロールもいい。彼が機能すると、盤石な8、9回につなぐ役を任せられる。6回は森、嘉弥真、五十嵐でしのぐ形になるんじゃないか」

-西武、楽天の打線でポイントになるのは。

「西武はやっぱり1、2番。ここに出塁されると、大量点になる可能性が出てくる」

-シーズン終盤、打ちまくった山川も怖い。

「状態を上げていると言えば、森もいる。ただ山川を含め、彼らは短期決戦の経験が未知数。CSやシリーズでは、深みにハマると全く打てずに終わる可能性もある。逆に乗せてしまうと爆発しかねないというのもあるが」

-楽天は助っ人3人がシーズン20発以上、合わせて80発も打った。

「楽天の場合、ポイントはウィーラーだろう。ホークス戦でもかなり打っているし、ムードメーカーでもある。どんな並びになるか分からないが、シーズン前半に機能した茂木、ペゲーロの1、2番になるなら、茂木の存在も厄介だ」

-対するソフトバンクの目指す戦いとは。

「ホークスは勝利の形がはっきりしている。シーズン中のことを考えても、リードして7回を迎えればいい。僅差でも8回に入れば、十中八九、勝てる。アドバンテージを考えても、ホークスの優位は動かない」

-3連勝、アドバンテージ含めて4勝0敗で終える可能性は。

「う~ん、それはちょっと考えにくい。私事だが、TVQ九州放送のテレビ解説が22日に入っているんで…CS突破は22日でお願いしたい。ファンの盛り上がりを考えても(アドバンテージを含めて)3勝2敗の接戦で、22日の日曜日を迎えた方がいい」

-22日は選挙。CSに注目が集まらないのでは。

「午前中は投票、午後はホークス。このキャッチフレーズでいきましょう(笑)。4勝2敗でホークスのCS突破を予想します」

=2017/10/13 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮獲得のためにセ・リーグがDH制度導入検討
ソフトBモイネロ×ヤフオク×楽天は防御率0.00
菊池魅せた!執念ヘッドでタイムリー 雨中で泥んこ...カープに勢いつけた
ソフトバンク・千賀 嶋への1球を反省も「ヤンキースのこともある」次の登板信じる
ソフトバンク千賀、嶋への内角悔やむ「未熟だった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加