狩野英孝が目撃 “叫ぶ”品川をなだめる宮迫 アメトーーク新年会で何が!?

狩野英孝が目撃 “叫ぶ”品川をなだめる宮迫 アメトーーク新年会で何が!?

  • Techinsight
  • 更新日:2018/01/14
No image

狩野英孝が1月12日、『狩野英孝オフィシャルブログ「狩野とアルいてく」』でアメトーーク新年会の様子を紹介している。そのなかに品川祐がマイクを持って何かを訴える場面があるのだが、いったいどういう状況なのか?

テレビ朝日のバラエティ番組『アメトーーク!』では、年末の特番で“アメトーーク大賞”を発表するのが恒例となっている。2017年は漫才コンビ千鳥の2人、2016年は出川哲朗、2015年は渡部建(アンジャッシュ)がグランプリに選ばれた。

2014年に品川祐(品川庄司)がグランプリを受賞したのもすでに遠いことのように思える。それをひしひしと感じているのはほかならぬ品川祐だろう。

狩野は「過去にアメトーーク大賞を取ったとのに 全然、売れないと叫ぶ品川さんw」「それを止める、宮迫さんw」「爆笑してる、出川さんw」(原文ママ)と解説しており、品川の真剣な顔と酔っているのか穏やかな表情の宮迫博之が対照的だ。

そんな品川は『品川祐(shinahiro426)ツイッター』で、新年会の二次会でピースサインする笑顔とともに「今日もしこたま笑った。今年もアメトークぐらいはテレビに出させてね」と投稿している。その後で宮迫の寝顔を公開し、「眠るゴリラ バイキング大丈夫かしら?」と心配していた。

画像は『狩野英孝 2018年1月12日付オフィシャルブログ「アメトーーク新年会」』『品川祐 2018年1月12日付Twitter「アメトークの新年会の二次会」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
般若、UZIとZeebraに激怒「あんたら世代の意識の無さ」 痛烈なディス
小室哲哉の「不貞」よりよっぽどゲスい?安藤優子のコメントに批判の嵐!
小島瑠璃子 ふっくらバストが眩しい貴重なビキニ姿は「こじるり無双」
「ヤンマガ」が熱烈オファー、劇団4ドル50セント福島雪菜の妖精ボディ
保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還...32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車
  • このエントリーをはてなブックマークに追加