最新ランキングをチェックしよう
EVテスラ、アップル技術者を引き抜き...自動運転担当副社長に

EVテスラ、アップル技術者を引き抜き...自動運転担当副社長に

  • レスポンス
  • 更新日:2017/01/12

米国のEVメーカー、テスラモーターズは1月10日、自動運転「オートパイロット」のソフトウェア部門の副社長に、クリス・ラットナー氏が就任すると発表した。クリス・ラットナー氏は、アップル社の世界的に知られたソフトウェア エンジニア。11年間在籍したアップル社では、プログラミング言語の「Swift」を設計し、その責任者を務めていた。Swiftはアップルのアプリケーション開発に使われる言語。「Linux」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
5G時代が目前に迫る今『iPhone X』を買うならどのキャリアが正解?
フルHD、2048レベルの筆圧感知、HDMI入力など機能満載のサンコーのペンタブレット『ミンタブ』が登場
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」からPC、モニター、ヘッドセットなどの新製品が登場
AI開発でグーグルを追撃するスタートアップ「Bonsai」の試み
新iPhoneに機種変する前に写真をバックアップしよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加