最新ランキングをチェックしよう
EVテスラ、アップル技術者を引き抜き...自動運転担当副社長に

EVテスラ、アップル技術者を引き抜き...自動運転担当副社長に

  • レスポンス
  • 更新日:2017/01/12

米国のEVメーカー、テスラモーターズは1月10日、自動運転「オートパイロット」のソフトウェア部門の副社長に、クリス・ラットナー氏が就任すると発表した。クリス・ラットナー氏は、アップル社の世界的に知られたソフトウェア エンジニア。11年間在籍したアップル社では、プログラミング言語の「Swift」を設計し、その責任者を務めていた。Swiftはアップルのアプリケーション開発に使われる言語。「Linux」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Twitter、“青バッジ”のガイドライン変更で差別主義者のバッジを剥奪
日本HP、上品なマットホワイト仕上げのフラッグシップ13.3型ノートPC
離職率低下を「人材育成」×「福利厚生」で実現するサービス
Googleマップがさらに使いやすく表示・機能を向上
壊れたiPhoneケーブル使用で14歳少女、睡眠中に感電死(ベトナム)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加