覚せい剤の送り先間違えたか 山口組系組員逮捕

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/10

警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は2017年8月9日までに、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、指定暴力団山口組系組員の鈴木信也容疑者(32)を逮捕した。共同通信など複数のメディアが報じた。

逮捕容疑は16年9月、福島県白河市の宅配便配送センターで覚せい剤2グラムを所持した疑い。

報道によると、鈴木容疑者は配送センターから東京都台東区の製造販売会社に小包を送った。同社が中を確認したところ不審な物が入っていたため警察に通報し、覚醒剤であることが分かった。鈴木容疑者が宛先を誤ったとみられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
JR王子駅前でコンクリートミキサー車が横転
日本でたった2県! 国宝が1件もない都道府県はどことどこ?
埼玉で初、ヒアリ見つかる
ビル30階建て相当のすごい船「ちきゅう」が一般公開!見学者9000人を募集中
63億円「地面師事件」警察が追う「成りすまし女」の新写真を入手!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加