宮本亜門命名のミュージカルシンガーデュオ「ショーストッパーズ」がクリスマスソングのカヴァーアルバムをリリース

宮本亜門命名のミュージカルシンガーデュオ「ショーストッパーズ」がクリスマスソングのカヴァーアルバムをリリース

  • アメーバニュース
  • 更新日:2017/10/12
No image

宮本亜門が命名した実力派女性ミュージカルシンガーデュオ「ショーストッパーズ」がクリスマスソングをカヴァーしたアルバムを11月15日にビルボードレコーズよりリリースすることがわかった。

「ショーストッパーズ」はミュージカルを中心に活躍する実力派シンガー・エリアンナとダンドイ舞莉花から構成されるデュオ。歌唱力、表現力、存在感ともにミュージカルの華やかさや臨場感をそのまま歌に封じ込むことができる。今回発売されるアルバムは、有名クリスマスソングに、オリジナルのメロディ・歌詞を追加しニューバージョンにアレンジ。歌手・竹内まりや『すてきなホリデイ』の英詞バージョンなどが収録される。

エリアンナは、両親ともにミュージシャンのブラジル人・日本人のハーフで、2003年DJ KAORIプロデュースでデビュー。HY、Jazztronik、城田優、BENIなど多くのアーティストと共演を果たしており、2020年東京オリンピック招致PRで流れた映像『Feel the Pulse』にも出演。さらに『RENT』『アイ・ガット・マーマン』『ウィズ~オズの魔法使い~』など多くのミュージカルにも出演した経験を持つ。

ダンドイ舞莉は舞台『プリシラ』『狸御殿』『ブルックリン』『アイ・ハヴ・ア・ドリーム』など多くの舞台経験を持ち、2011年から2015年までディズニーチャンネル『マイ・ディズニージュニア』にメインホスト・マリカとしてレギュラー出演している。

ユニット名を命名した宮本は「ブロードウェイでは、観客の拍手喝采が止み終わらず、次のシーンに進めないほど凄い瞬間をショーストッパーと言う。この二人にはそんな大物感と存在感があるし、またそんな瞬間を作ってほしく、思いを込めて名前をつけさせてもらった」と語っている。

ショーストッパーズの『グラマラスクリスマス』は11月15日にビルボードレコーズよりリリース。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Aimer、初の武道館ライブを映像化。アイスランドで撮影のショートフィルムも収録
Aimer、武道館初ワンマンを映像作品化+アイスランド撮影ショートフィルムも
寿司と関係あるんかーい!クネクネと奇怪な動きをするやつらが日本を占拠。アメリカ発のショートフィルム「さあ、寿司の時間だ」
六本木から世界に! バーレスク東京、オリンピックに向けた新曲もヤバい
Aimer初武道館をBlu-ray化、全編アイスランド撮影の短編映像も収録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加