久保裕也、ブラジル戦は不完全燃焼も「ネガティブになる必要は全くない」

久保裕也、ブラジル戦は不完全燃焼も「ネガティブになる必要は全くない」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/13
No image

久保裕也【写真:Getty Images】

日本代表は現地時間12日、ベルギー代表との国際親善試合に向けて練習を行った。

久保裕也はベルギーのヘントで活躍している。同国で日本代表として戦うが、そのことについての思い入れは「特にないです」と言う。そして、「対戦相手もすごい僕にとってはいい経験になるし、プラスにしか行かないと思いますし、生かしたい」と強豪との対戦を心待ちにしている。

ブラジル戦は不完全燃焼に終わった。「自分としてもあんまりできなかった部分の方が多い。でもそれも、これからの自分に生かしていければいいかなと捉えている。ネガティブになる必要は全くない」と前を向いた。

さらに「守備の部分では全員で寄せていくのは大事かなと。ボールを持った時にドリブルで1枚2枚かわせるくらいじゃないと、引いて守った時に自分がカウンターで受けた時とかも苦しいかなと」と、サッカー王国との対戦から得るものは間違いなくあったようだ。

また、マンチェスター・ユナイテッドに所属するロメル・ルカクについては「規格外のプレーヤーだと思う。そういう選手を生で見られるいい機会だと思う」と話した。ルカク以上のパフォーマンスで、ハリルジャパンに勝利をもたらしたいところだ。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
驚異の早期復帰で“イブラ節”も健在。「ライオンの回復力は人間とは違う」
ベンゼマ『悲惨』な3点評価
浦和を救った守護神・西川周作に各国メディアなど賛辞。「英雄的パフォーマンス」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加