京都カフェ文化的にはもはや老舗「かもがわカフェ」☆何気ない日常感が格好良過ぎ【荒神口】

京都カフェ文化的にはもはや老舗「かもがわカフェ」☆何気ない日常感が格好良過ぎ【荒神口】

  • Kyotopi [キョウトピ]
  • 更新日:2017/11/12

自家焙煎の珈琲、お洒落で美味しいフード、癒しの空間…カフェとしての魅力はいろいろですが、長く続く人気のカフェというのは言葉では表現出来ない何かが…あるんですよね☆こちらもそういうお店です

当たり前が格好良い

No image

コク深い美味しい珈琲をいただく

さり気なくお洒落で美味しいスイーツをいただく

お腹が減ればスペシャルなフードもある

「どうですか!素晴らしいでしょ?」な感じではとても無く

ごくごく当たり前に…笑顔もお安くない

さり気なさが格好良いですよ

No image

2004年オープンというから、もう13年ですか

自分自身、13年前どうだったか…
こういうお店をどう認識してかというと、当然お店自体知らないし「カフェ」というワード自体あまり頭に無かったはずです

今でこそ、そのワードだけで「癒し」や「寛ぎ」とか想像できたりしますが
当事そういう感覚をどういう風に感じてそれを表現しようとしたか…
「喫茶店」でもなく「カフェ」だという感覚

そんな事考えると、とてつもなく凄いなぁと思います

No image

京都のカフェとしてはオオバコの部類です

先日の台風の日…
いつも行列が当たり前の有名蕎麦屋さんはガラガラでした
それに気を良くしてこちらに伺うとほぼ満席(苦笑)

こういうお店は似たもの同士が集うのですね…

No image
No image

ガッツリな様でそうでもない^^;

軽くガッツリが「カフェ的」でしょうか?

No image
No image

スフレロールケーキ

さり気なく…当たり前にアイス添えが嬉しい(笑)

No image

自然光の最大活用も抜かりなし

席によってまるで違うお店のようにも感じます

No image

深煎り珈琲とチーズケーキは最強の組み合わせ

ちびちび行くのがおすすめ(笑)

No image
No image

トレードマークの「デコイ」

No image

結局のところ、
重要な要素は使う側にある

お店のサービス次第という受け身ではなく
かといって自由にやりたい放題な訳でない節度感

一歩お店に入れば分かる人には分かる
どっぷりハマって楽しみましょう ♪

かもがわカフェ 口コミ情報

店舗 基本情報

■店舗名    かもがわカフェ

■住所     京都市上京区西三本木通荒神口下ル上生洲町229-1

■電話番号   075-211-4757

■営業時間   12:00~23:00 (L.O.22:30)

■定休日    木曜日

■禁煙・喫煙  喫煙可

■駐車場    なし

■詳細ページhttp://www.cafekamogawa.com/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タリーズ、可愛すぎる“ふわふわ”クマのスリーブ
【検証】好きなものなら無限に食べられるのか? 牡蠣で試したらこうなった
チョコ製の箱を開けると...!? 食べる前からワクワクするXmasケーキはこれだ!
ディズニーホテルで豪華Xmasブッフェ!シェフ一押しのメニューは?
辻希美の母のハンバーガー店『Ciel Amour』 開店から数ヶ月後に行った結果...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加