日本観光が北京市民に一番人気、若い世代が海外旅行の主力に―中国メディア

日本観光が北京市民に一番人気、若い世代が海外旅行の主力に―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2017/08/15
No image

日本観光が北京市民に一番人気、若い世代が海外旅行の主力に―中国メディア

10日、新京報は、北京市民を対象にした夏の海外旅行調査で、日本が最も人気のある観光地に選ばれたと伝えた。写真は中国人観光客。

2017年8月10日、新京報は、北京市民を対象にした夏の海外旅行調査で、日本が最も人気のある観光地に選ばれたと伝えた。

記事は「夏の北京人の海外消費に関する研究で、最も人気の夏の観光目的地は日本であることが明らかになった。また、フランス、タイ、シンガポール、オーストラリアも人気があるようだ。そして、旅行先の決済方法では、銀聯カードがメインになっている」とした。

中国旅遊研究院が発表した「2016年中国出国旅行発展年次報告」によると、北京では「80後」と呼ばれる1980年代生まれ世代が海外旅行の主力になっており、自由旅行の割合も増えつつある。若い旅行者は値段に敏感で、コストパフォーマンスの高い体験やサービスを求めているという。

記事はまた、銀聯国際がこのほど夏のキャンペーンを開始し、30余りの国・地域の約1万店舗で優待を実施していると紹介。宿泊、交通、飲食、エンターテインメントなど各種の消費分野にわたる50万の店舗で利用できるほか、半数のATMで現金を引き出せる日本では、東京、大阪、北海道、沖縄の34店舗で夏季の特別優待を受けられるとした。また、マルイやビックカメラ、ヨドバシカメラでは5%の割引が適用されるという。(翻訳・編集/川尻)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国の団体、ベトナムにある「韓国軍民間人虐殺慰霊碑」の撤去を要求していた?=韓国ネット「日本と何も変わらない」「事実なら反省するべき」
痴漢同好会に人身売買...中国チャット「暗黒コミュ」のヤバい実態
ついに朝日も「あやうさ」指摘 文大統領の「請求権」発言めぐり日本メディアが「総攻撃」
「外国人は慰安婦像を見てあざ笑っている」韓国野党員の指摘が波紋=韓国ネット「人間とは思えない」「像は日本人を反省させるための神聖なもの」
韓国の原発の核心設備内部で、あってはならない異物見つかる=「福島のような大きな事故になるぞ」「子孫にごみを残してはならない」―韓国ネット

中国・韓国・アジアのランキング

最近人気のあったニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加