【トレンドウオッチャー木村和久の世間亭事情】高橋一生、女心くすぐる秘密 ストイックな実生活、演じる役は献身的でミステリアス

【トレンドウオッチャー木村和久の世間亭事情】高橋一生、女心くすぐる秘密 ストイックな実生活、演じる役は献身的でミステリアス

  • ZAKZAK
  • 更新日:2017/12/07

今年、俳優として一番輝いていたのは、やっぱり高橋一生かと思います。オヤジ目線で見てもなかなかの好青年で「うちの娘の婿に〜」と思っている方が多いんじゃないですか。なぜこれだけ人気が出たのか、ライバル? のディーン・フジオカと比較しながら、分析してみましょう。

(1)ミステリアスな役が多い

NHK大河ドラマ「女城主直虎」の前半を支えたのは、高橋一生です。演じた小野政次は、悪者に見えるけど、さほど汚いやつでもない。最後は磔になって、直虎を支えて死んでしまう。この犠牲的精神が、女心をくすぐるんですね。フジ系「民衆の敵」でも、プロのデート嬢を呼びつつも、口説かず喋っているだけ。そんな秘密を持ちつつ、主役の市長、篠原涼子を陰で支えます。このミステリアス感がたまらないです。

(2)準主役、脇役が多い

高橋一生の大河ドラマは準主役、NHK連続テレビ小説「わろてんか」と「民衆の敵」は脇役です。この少ない露出が、もっと見たいという視聴者の気持ちを増幅させ、飢餓状態にし、人気が延々続くのです。

(3)無理のないキャラ設定

高橋一生の趣味は登山で、一日一食生活を10年以上続けているとか。つまり本当の生活もストイックで、演じている役も献身的で、謎めいているのです。役とキャラが被ります。寅さんと渥美清を同一化して見るように、彼の役は、高橋一生と同化します。つまり、キャスティングに恵まれているのです。

そんなわけで、年齢も同じ1980年生まれで、雰囲気も似ている、ディーン・フジオカはどうでしょう。

彼は現在、日曜夜のドラマ「今からあなたを脅迫します」(日テレ系)に、脅迫屋として出ており、男っぷりはナイスです。演技もうまいし。ただ妙に誤解されるキャラクターなのかなと。この脅迫屋も、実は探偵みたいな役で、本来は善人でしょう。世直しがメインなのに、脅迫屋の設定はひねり過ぎかと。

ひねり過ぎは、ディーン・フジオカなる芸名も、日系3世っぽいキャラで、誤解されやすいです。彼は福島県生まれの生粋の日本人です。

当初アジアで活躍してて、世界を狙うなら呼びやすい洋風にと、つけられました。実力があるので、はまり役の作品にじき、出られるでしょう。

最終的には夢の共演で、ふたりのW主役を見たいです。今なら「あぶない刑事」のリメークあたりですかね〜。古いなもう!

■木村和久(きむら・かずひさ) コラムニスト、デイトレーダー、夕刊フジ「株-1グランプリ」月間優勝2回。日本文藝家協会会員。ゴルフ雑誌等に連載多数。

No image

ディーン・フジオカとの1980年生まれ対決は、高橋一生(写真)が一歩リード?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
インパルス板倉、高月収も「地獄は来年2、3月」
深キョン、"ダイビングのインストラクター姿"公開にファン歓喜「まさに人魚」!
妻の不倫でメディアに“倍返し”した太川陽介の「してやったり」
中村愛、ビキニから下乳出すぎに「サイズが合ってないんじゃない説」
ドッキリで超生意気な姿が露呈した芸能人4人! 広瀬すずや矢口真里にガッカリ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加