『SATC』続編出演で爆増!?サラ・ジェシカ・パーカーの総資産が気になる!

『SATC』続編出演で爆増!?サラ・ジェシカ・パーカーの総資産が気になる!

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/01/15
No image

出演に応じてもらうため、HBOは“かなりの報酬”を用意したと報じられている

新作の出演料は1話あたり100万ドル!

『ヴァラエティ』誌よると、サラは1話につき100万ドル(約1億円)以上の出演料を受け取ることになっているそう。新作は1シーズン10話で構成されるため、合計およそ1000万ドル(約10億円)を手に入れることになる。

サラが2016年から約3年間出演したHBOのドラマ『DIVORCE/ディボース』で受け取ったギャラは、1話あたり“わずか”27万5000ドル(約2800万円)。今回はかなり大幅な「昇給」といえる。

No image

『SATC』シーズン1~6の出演料は約2億ドル

『セレブリティ・ネット・ワース』によると、6シーズンにわたって放送された『SATC』 のうち、1~3シーズンの出演でサラ・ジェシカが手にしたのは、およそ5000万ドル(約51億円)。

さらに、シーズン4からはプロデューサーに加わり、1話あたりの収入は320万ドル(約3億円)になったそう。つまり、シーズン4〜6シーズンの合計46話に出演したことで、サラ・ジェシカは総額およそ1億4700万ドル(約152億円)を得たことになる。

No image

不評だった映画第2弾でも高額ギャラをゲット

『SATC』2作目の映画は、確かに評判が悪かった。だが、保有資産を調査・公開しているサイト『セレブリティ・ネット・ワース』によれば、それでもサラの出演料は2000万ドル(約20億円)だったそう。また、映画版1作目の出演料は、1500万ドル(約15億円)だったという。

No image

保有不動産にもかなりの価値が

サラと夫で俳優のマシュー・ブロデリックは、NYで隣接するタウンハウス2軒を購入し、1軒に改築した。夫妻がこの物件に投資した金額は、およそ3450万ドル(約35億円)。だが現在の市場価値は、それを大きく上回るとみられている。

そのほか夫妻は、不動産の購入と売却によって多額の利益を得ている。2000年に約300万ドル(約3億円)で購入した邸宅を、1500万ドル(約15億円)で売却したところだという。

No image

コスメ業界でも大活躍

フレグランスのプロデュースもたびたびしているサラ。『フォーブス』誌によると、2012年には、『SATC』の再放送のほか、プロデュースしたフレグランスの販売とヘアケアブランド「ガルニエ(Garnier)」とのエンドースメント契約などで、約1500万ドル(約15億円)の収入を得ていた。

またその前年には、フレグランスだけで約1800万ドル(約18億円)を稼いだそう。

No image

では、資産総額は一体?

『セレブリティ・ネット・ワース』は、サラ・ジェシカが保有する資産は総額およそ1億5000万ドル(約155億円)と推計している。

意外に少ないように思えたなら、それはおそらく、彼女の納税額が高額に上るため。また、裕福なセレブでいることには多額の支出が伴うことも、理由と思われる。

とはいえ、サラがリッチなことは確か。彼女がTV画面に帰ってくる続編を、早く視聴したい!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加