金沢GK白井裕人が左足関節内遊離体で手術...全治約2カ月

金沢GK白井裕人が左足関節内遊離体で手術...全治約2カ月

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2021/11/25
No image

ツエーゲン金沢は25日、GK白井裕人の負傷を発表した。

【動画】編集部が選ぶ歴代CLベストゴール3

クラブの発表によると、白井は左足関節内遊離体と診断。金沢市内の病院で手術を受けたとのことだ。

なお、全治は約2カ月とのことだ。

白井は今シーズンの明治安田生命J2リーグで5試合に出場している。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加