業務スーパーの『焼きとり3種アソート』は味も肉質も優秀なもも・皮・ねぎま30本お買い得パック

業務スーパーの『焼きとり3種アソート』は味も肉質も優秀なもも・皮・ねぎま30本お買い得パック

  • mitok
  • 更新日:2022/01/21
No image

業務スーパーで販売されている『焼きとり3種アソート』をご存じでしょうか。

鶏もも串・ねぎま串・鶏皮串を取り合わせた冷凍焼き鳥です。全体的に脂っこさを抑えた食べやすい味わい。肉質は柔らかで調理も簡単。ビールおつまみを多めに確保したい時にぴったりの一品ですよ。

業務スーパー|焼きとり3種アソート|861円

No image

業務スーパーにて861円(税込、税抜798円)で販売中です。もも串・ねぎま串・皮串が10本ずつ入って合計30本、内容量にすると760g。

カロリーはもも串とねぎま串が1本あたり40kcal、皮串は1本あたり120kcal。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

コスパ(単価)は100gあたり約113円、1本あたりは約29円。50本入りの『もも串』(1.1kg・1,166円・106円/100g)や『皮串』(1.35kg・1,490円・約110円/100g)など、他の大ボリューム焼き鳥類と横並びのコスパ感になります。

No image

スチーム加熱済みの商品。凍ったままフライパンで片面3分ずつフタをして焼き上げるか、レンジ(500W)で3本あたり約3分チンするだけでOKです。程よく油が滲み出てくるので、フライパン加熱時に別途油を敷く必要はありません。

No image

もも串とねぎま串の鶏肉はプリッとした柔らかさ。表面はカリッと仕上がりやすく、程よいジューシーさが楽しめます。

全体的に脂っこさを控えた食べやすい口当たり。特に皮串は軽く油を切ってあるのか、独特の臭みや過剰な脂分を感じさせない仕上がりです。

No image

ねぎに余計な水分を感じることもなく、皮串の弾力食感も及第点。交互につまんで飽きずに食べられる取り合わせで、他の1キロ級焼き鳥類よりもグッと買いやすい一品です。

コスパとバリエーションの両方を重視しておつまみ食材を選びたい時におすすめですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

もも串、ねぎま串、皮串を組み合わせた大ボリュームの冷凍焼き鳥

いずれも若干小ぶりながら、脂っこさを抑えた優秀な食感でつまみやすい

味付けは下味程度で、塩や醤油で味を足すこと前提のあっさり寄りの味わい

他の1キロ焼き鳥類よりも飽きづらく肉質も一段上で、おつまみ用に買いやすい

mitok編集スタッフ(T)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加