物理演算戦争シム『Totally Accurate Battle Simulator』―多くの軍勢がこのお城に攻め込んできたらどうなるだろう...と想像してみた【開発者インタビュー】

物理演算戦争シム『Totally Accurate Battle Simulator』―多くの軍勢がこのお城に攻め込んできたらどうなるだろう...と想像してみた【開発者インタビュー】

  • Game Spark
  • 更新日:2021/04/07
No image

物理演算戦争シム『Totally Accurate Battle Simulator』―多くの軍勢がこのお城に攻め込んできたらどうなるだろう…と想像してみた【開発者インタビュー】

もっと画像を見る

気になる新作インディーゲームの開発者にインタビューする本企画。今回は、Landfall開発、PC/Mac向けに4月2日に正式リリースされた物理演算戦争シミュレーション『Totally Accurate Battle Simulator』開発者へのミニインタビューをお届けします。

本作は物理演算に基づき描かれる戦争シミュレーター。グダグダな兵士たちを配置し用意された敵からの勝利を目指すキャンペーンモードや、敵キャラも自由に配置し戦争を観察できるサンドボックスモードが用意されています。正式リリースに伴い、マルチプレイモードも実装。日本語にも対応済みです。

『Totally Accurate Battle Simulator』は、2,050円で配信中

No image
No image

――まずは自己紹介をお願いします。

Landfall Gamesスウェーデンのインディーゲームスタジオ、Landfall Gamesです。私たちは約15人のメンバーで活動している小さなチームです。本作以前には、『Clustertruck』や『Stick Fight: The Game』、『Air Brawl』といったゲームをリリースしてきました。

――本作の開発はいつどのようにして始まったのでしょうか?

Landfall Games本作の開発は2016年、スウェーデンのお城で開かれたゲームジャムで始まりました。私たちはこのお城にインスパイアされ、もし多くの軍勢がこのお城に攻め込んできたらどうなるだろう…と想像してみたのです。このプロトタイプが完成した頃、私たちはまだ『Clustertruck』の開発中でしたので、本作の開発がフルで始まったのは2016年の年末になります。

――本作の特徴を教えてください。

Landfall Games本作は物理アニメーションを使用しており、これは例え同じユニットを使用したとしても、プレイする度に違う結果となることを意味します。予測することはまったくできません。このおかげで、たくさんの笑えるシチュエーションを見ることができますよ!

No image

――本作が影響を受けた作品はありますか?

Landfall Games何か特定のゲームや映画から影響を受けたということはありませんが、一部のキャラクターは他のゲームからの影響もあります。

――新型コロナウイルスによる開発への影響はありましたか?

Landfall Gamesはい、多少ありました。本作の開発最終段階はすべて自宅から作業をしなくてはいけませんでしたので、通常よりも開発スピードが少し落ちてしまったのです。私たちにとって、一緒に笑い合ったり、アイデアを出し合ったりするのはとても大事で、同じオフィスの中にいないとこれは難しいことでした。

――本作の配信や収益化はしても大丈夫でしょうか?

Landfall Gamesはい!

――最後に日本の読者にメッセージをお願いします。

Landfall Games私たちのゲームを皆さんに遊んでいただけるのがとても楽しみです。本作を楽しんでいただけると嬉しいです!

――ありがとうございました。

No image
No image

◆「注目インディーミニ問答」について

本連載は、リリース直後のインディーデベロッパーにメールで作品についてインタビューする連載企画です。定期的な連載にするため質問はフォーマット化し、なるべく多くのデベロッパーの声を届けることを目標としています。既に400を超える他のインタビュー記事もあわせてお楽しみください。

Chandler

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加