職場接種、1000会場超に 首相スピード加速に意欲

職場接種、1000会場超に 首相スピード加速に意欲

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/06/11
No image

新型コロナウイルスのワクチンと注射器=3月11日、東京都目黒区の国立病院機構東京医療センター(代表撮影)

政府は9日、新型コロナウイルスのワクチン接種実施を申請した企業・大学が同日午後5時時点で1034会場になったと発表した。8日から受け付けを開始し、同日発表分から620会場分が上積みされた。菅義偉(すが・よしひで)首相は9日夜、官邸で記者団に「1日も早く接種することにより国民の命と健康守れる」と述べ、接種スピードの加速を目指す考えを強調した。

一方、政府は9日、ワクチン接種回数が8日現在で1937万1685回に上ったと発表した。前日発表分から102万3501回上積みされた。接種回数は前日までの未報告分も含まれるため当日の接種回数を正確に反映していないが、発表ベースで「1日100万回」を上回ったのは2日連続となった。

「1日100万回」を目標に掲げてきた首相は9日夜、記者団に「私自身が予想したより、はるかに速いペースでそうなってきている」と述べた。ただ、1日100万回接種の目標を上方修正するか問われると「しません」と答えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加