ヒコロヒー、コロナ療養中の日向坂46・齊藤京子に忠告 「話聞いてた?」

ヒコロヒー、コロナ療養中の日向坂46・齊藤京子に忠告 「話聞いてた?」

  • Sirabee
  • 更新日:2022/05/14
No image

13日、テレビ朝日公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』で、同局の人気バラエティ番組『キョコロヒー』の未公開トークを配信。新型コロナウイルスに感染した日向坂46・齊藤京子の療養中の行動について、ヒコロヒーが注意したと明かした。

【動画】齊藤京子は静養中に…

■静養中の齊藤は?

休養後ほどなくして齊藤の体調は回復、ファンや関係者も胸をなでおろした。

しかし10日間の静養中、暇だった齊藤はSNSでの告知やメンバーとのやり取りを活発に展開。最初の4日間はゆっくり休めたが「5日目ぐらいからイライラしていた」と当時の心境を振り返った。

関連記事:日向坂46・齊藤京子、コロナ療養中の本音 「5日目ぐらいからイライラして」

■『きょんこトーク』で…

ヒコロヒーは「うちのマネジャーが『きょんこトーク』を取ってて、けっこうマメにチェックしてたんですよ」と任意の日向坂46メンバーのメッセージやブログが読めるアプリ『日向坂46メッセージ』で齊藤のメッセージをチェックしていたと回顧した。

以前、コロナワクチンの副反応で休んでいた齊藤からヒコロヒーに連絡があり、「ラリーが多すぎて、『はよ寝ろよ』みたいなことがあった」のだが、それを覚えていたマネジャーは『きょんこトーク』で齊藤の動向をチェック。

かなりの頻度で更新されていたらしく、「齊藤さん全然休まないですね。全然寝てないですよ、あのときヒコロヒーさんが言ってた意味がわかりました」とマネジャーから伝えられたと明かす。

■ヒコロヒーは忠告

齊藤を心配したヒコロヒーは「ちゃんと休みや、『きょんこトーク』ばっかり送ったらあかんで。ちゃんとゆっくりしてや」と連絡したと明かす。

しかし「本当に次の瞬間ぐらい」に、「今ヒコロヒーさんに『きょんこトークばっかり送ってたらあかんで』って怒られちゃいました」との『きょんこトーク』が送られていたとヒコロヒーは苦笑する。

「話聞いてた?」とツッコんだヒコロヒーに、齊藤は「これは朗報だぞと思って」と悪びれず回答。「(その後も)やめなかったですね」「『休みな』って言ってくださったんですけど、(ソファーに横になって)休んでますよっていうか」と反論し続けた。

■視聴者の声は…

静養中、暇すぎて『きょんこトーク』を送りまくっていた齊藤に、さすがにヒコロヒーも苦言を呈したようだ。

視聴者は「療養中に連絡を取ったりするくらいの間柄になってるのがほっこりする」「療養期間中、本当にトーク来てたから、ヒマなんだなぁって思った。でも、元気そうで安心した」といった感想を寄せている。

・合わせて読みたい→日向坂46・齊藤京子とヒコロヒー、説教時間に持論 「法律みたいな感じで」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加