元人気子役が大ピンチ!長い裾が自転車に巻き込まれ...「アソコが丸出し」にスタジオ騒然

元人気子役が大ピンチ!長い裾が自転車に巻き込まれ...「アソコが丸出し」にスタジオ騒然

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2023/01/30

かつてフジテレビで放送された実写版ドラマ「ちびまる子ちゃん」で主役を演じた元人気子役で、女優の森迫永依(25)が24日に放送された日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」(火曜後9・00)にゲスト出演。自身に起きた恥ずかしいハプニングを明かしてスタジオを騒然とさせる場面があった。

No image

森迫永依ツイッター(@ei_morisako)から

「身に降りかかった事件やトラブル」というトークテーマについてトップバッターとして回答することになった森迫。「自転車に乗っていて…」とかつてあったことを話し始めた。

その時、裾の長いワンピースを着用。「気を付けてたはずなんですけど、気づいたら自転車がキキーッ!と止まって。えっ?って思って車輪を見たら全部ワンピースの裾が車輪に巻き込まれちゃってて…」と一歩間違えたら大きな事故につながりかねないハプニングに見舞われたことを明かした。

この時点でスタジオは大きな悲鳴に包まれたが、続いて森迫が「で、何が恥ずかしいって、下着がちょっと半分見え…そうだったんですよ。とりあえず、もうアソコが丸出しの…」と状況を説明すると、スタジオは騒然。慌てた森迫が「お尻が丸出し状態になっていて…」と言い直すと、同じくゲスト出演していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉(50)も「びっくりした!“アソコが丸出し”っていうから…」と苦笑いを浮かべた。

まさかの展開に、番組MCを務める落語家の笑福亭鶴瓶(71)も困ったように照れ笑いを浮かべるなか、森迫は「ごめんなさい!間違えました!ワードチョイス間違えました」と大慌て。改めて「お尻の…下着が見えていて」と言い直したうえで「本当に焦りましたね」とその“事件”を振り返っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加