「アームドF」残り7秒でボス倒せ! 自己ベスト更新にかけた結末は

「アームドF」残り7秒でボス倒せ! 自己ベスト更新にかけた結末は

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/11/20

【女子ゲーマーが挑む「不朽の名作ゲーム」(22)】

No image

「アームドF」は、1988年に日本物産から発売されたシューティング。多彩な攻撃を行えるアーマーを装備し、インセクトステージやマシンステージなど様々な世界で戦う。

初見時はハムスターの濱田倫社長の「迷」アドバイスに惑わされ、撃沈した。今週の「無理難題」は画像2を参照。

制限時間が5分と決まっている「キャラバンモード」では、ミスをするとチェックポイントに戻されるゲームシステムを利用し、敵が多く出現する「稼げる場所」を周回する「残機つぶし」テクニックが時として求められる。J子も「残機つぶし」を活用し、本番までに14位にランクインした。

いざ、生放送プレイ。練習の成果以上の力を発揮し、順調にスコアを加算していくJ子。ボスまで倒せば、自己ベスト更新の可能性が濃厚だ。それには、ボスをわずか7秒で撃破するしかない!死闘の果てに待ち受けていたのは「まさか」すぎるオチで・・・(14:16~)<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加