ナチス強制収容所の元警備員をドイツに強制送還、米司法省

ナチス強制収容所の元警備員をドイツに強制送還、米司法省

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/02/21

2021年2月20日にドイツに強制送還されたフレドリック・カール・バーガー元警備員(1959年撮影、米司法省提供画像)。

【AFP=時事】米司法省は、ナチス・ドイツの強制収容所の元警備員(95)をドイツに強制送還したと発表した。 フレドリック・カール・バーガー元警備員は米テネシー州で生活し、ドイツ国籍を保持していた。米司法省は強制送還の理由について、バーガー元警備員が1945年にノイエンガメ強制

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加