河本準一、インリンから求婚された過去 理由は「祖国を思い出す」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/23

お笑いコンビ、次長課長の河本準一(45)が22日放送のMBS「痛快!明石家電視台」(月曜後11・56)に出演。別番組で共演した台湾出身のタレント、インリン・オブ・ジョイトイ(45)から求婚された過去を明かした。

「自分が一番大好きな人を前にしてトークをする」という企画で、明石家さんま(65)の番組に出演したという河本。共演したインリンから「めちゃくちゃ『結婚したい』と言われて」と求婚されたことを振り返った。

ところが、驚いたさんまがインリンへ「何でお前河本みたいなん好きなん?」と理由を問うと、インリンは「祖国を思い出すんです」と返答したという。まさかの理由に河本は「(出身が)台湾でもないし。『河本さん見ると祖国を思い出して安心するんです』。ただただ“祖国を思い出す人”で(番組に)出た」と苦笑いし、スタジオの笑いを誘った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加