がんばれミラクルズ 地元・相模原市中央区水郷田名の企業が野球道具寄贈〈相模原市中央区〉

がんばれミラクルズ 地元・相模原市中央区水郷田名の企業が野球道具寄贈〈相模原市中央区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2023/03/21
No image

久野社長(左)に色紙を渡す宮腰さん(中央)と江成さん。手前にあるのは寄贈された野球道具=提供

水郷田名の工務店「トータルハウジング久野」(久野新一社長)はこのほど、地元少年野球チーム「水郷田名ミラクルズ」に、野球道具を寄贈した。このことを受けて2月25日、チームの代表者2人が、久野社長に感謝の気持ちを込めて色紙を手渡した。

水郷田名出身で同チームの卒業生でもある久野社長が、地元で野球に励む後輩たちを応援したいという思いから、ヘルメット10個、ヘルメットケース2個、キャッチャー防具1セット、バットケース1個、フリース18枚を贈った。

当日は、主将の宮腰烈さんと副主将の江成湘海さんが同社を訪れ、メンバーの写真を添えた18人分の寄せ書きを久野社長に手渡した。

子どもからの謝意を受け久野社長は、「心のこもった手書きの手紙をいただきこんなにうれしいことはない。大事に使って引き継いでいってほしいし、道具を大切にする気持ちを育むことに寄与できれば」と話した。

タウンニュースさがみはら中央区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加