駐車場の警備料金約13万円を着服 警備会社役員の女を業務上横領の疑いで逮捕

駐車場の警備料金約13万円を着服 警備会社役員の女を業務上横領の疑いで逮捕

  • MRTニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

宮崎市の警備会社に勤めていた女が、取引先から、警備業務の料金として受け取った現金およそ13万円を着服したとして、業務上横領の疑いで、25日、逮捕されました。

【写真を見る】駐車場の警備料金約13万円を着服 警備会社役員の女を業務上横領の疑いで逮捕

捕まったのは、都城市一万城町の警備会社役員、森山千秋容疑者(48歳)です。

警察の調べによりますと、森山容疑者は、宮崎市の警備会社に勤務していた2017年と2018年に、取り引き先から、駐車場の警備業務の料金として受け取った現金あわせておよそ13万円を着服した疑いです。

森山容疑者は、2020年3月に着服が発覚し、会社を解雇されていますが、現在は、別の警備会社で役員をしているということです。

調べに対し、森山容疑者は「横領したのは間違いない」と、容疑を認めているということです。

警察は、詳しい動機や余罪を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加