牙のある姿はまるで吸血鬼 Vampire Catのインスタがネコ好きには堪らない

牙のある姿はまるで吸血鬼 Vampire Catのインスタがネコ好きには堪らない

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2017/10/17

ハロウィンの仮装かと思ったら、本物のネコでした。

吸血鬼のように、牙が2本出ているルックスが特徴のVampire Catこと「Monk & Bean」(モンク・ビーン)のInstagramが話題に。

現在は6万人以上がフォローするアカウントには、たくさんのいいねやコメントが寄せられています。

牙がチャームポイントの黒ネコ・Monk(モンク)

本当に立派な牙が生えているモンク。とはいえ、健康には何の問題もない模様。

落ち葉をガブリ、でこの表情。

もう一匹の黒ネコ・ビーンと一緒に暮らしています。

2匹の黒ネコがじゃれ合う姿、画になりますね。

遊び疲れたらお昼寝の時間。寝ているときも、もちろん出ています。牙。

モンクとの運命的な出会い

飼い主であるNicole Rienzieさんとともに。2人は運命的に出会いました。

Webメディア・米HuffPost(外部リンク)によると、ある日Rienzieさんが、車を運転中していると、1匹の野良猫が飛び出してきました。

危うくぶつかりそうになりながら、なんとか事なきを得たRienzieさん。外に出て確認すると、幸いモンクに怪我はなかったものの、汚れ、痩せ細った姿を見て、家に連れて帰ることを決意。

当時の彼女は、父親と親友を亡くしたばかりか、自動車事故による慢性的な痛みを抱えていました。

Rienzieさんによって助けられたモンク。一方モンクは、心身ともに傷ついていたRienzieさんを癒やす存在でした。

ネコ好きな人は、ぜひその生活をのぞいてみてはいかがでしょうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
頑張って「待て」をする子柴ちゃん。気合が入りすぎてしまい → かわいすぎる反応を...(* ́艸`*)!
【岩合光昭】魚と戯れる子猫をスリランカで発見したニャン
「猫バンバンしてくれてありがとミャ!」 車のボンネットからヨロヨロ子ネコを救出→真っ白元気に!
短足ネコワールドへようこそ『猫カフェもふにゃん』潜入レポ
ロシアの日常がヤバイ!駐車場にあり得ないものが駐車していると話題に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加