最新ランキングをチェックしよう
横浜FM内定の生駒擁する鹿児島城西、PK戦で鹿児島実を下して4連覇に王手:鹿児島

横浜FM内定の生駒擁する鹿児島城西、PK戦で鹿児島実を下して4連覇に王手:鹿児島

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/12

[11.11 選手権鹿児島県予選準決勝 鹿児島城西高 1-1(PK3-2)鹿児島実高 鴨池陸]

 迫力ある一戦は、最後まで決着がつかずPK戦で勝敗を分けた。第96回全国高校サッカー選手権鹿児島県予選は11日に鴨池陸上競技場で準決勝2試合を行い、第2試合は横浜F・マリノスへの入団が内定しているU-18日本代表DF生駒仁(3年)を擁する鹿児島城西高がPK戦で鹿児島実高を下し、4連覇に王手をかけた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
森保日本神谷主将ら反省「この経験生かせるか」
松井大輔がレシーバー目線で語る日本人“名パサー論” 「走ればボールが来る」至高の感覚とは?
[日本高校選抜選考合宿]流通経済大柏MF石川貴登(3年)「最後の最後で負けてしまって、そこで負けて学ぶことができた」
サガン鳥栖 弾丸田川劇弾 後半終了間際同点ゴール 練習試合
川崎FでインカレMVP「守田100%」が新境地「笑ってもらえてよかった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加