Jr.EXILE 魅せた激アツバトル 熱狂の24曲

Jr.EXILE 魅せた激アツバトル 熱狂の24曲

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/07/08
No image

“バトルライブ”で2万人を沸かせたJr.EXILE=千葉・幕張メッセ

EXILE TRIBEの若手世代「Jr.EXILE」が7日、幕張メッセで、所属事務所LDHの新プロジェクト「BATTLE OF TOKYO」(BOT)のライブを行った。GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZが、対戦形式の演出のもと、歌とダンスで激突した。

リングアナに導かれ、4方向の花道から異次元都市のコロシアムをイメージしたステージに4組37人が集結。オープニング曲「SHOOT IT OUT」を白衣装のGENERATIONSが歌っていると、間奏で真っ赤なRAMPAGEが乱入。パフォーマー陣はにらみを利かせるように向き合って躍動し、客席の2万人から大歓声を浴びた。

己の誇りを胸に対じした。GENERATIONS・数原龍友(26)は「長男坊としてドシッと構える」と先輩組の風格。5月にデビューしたばかりのBALLISTIK BOYZ・砂田将宏(19)は「下がいない分、上に駆け上がっていくだけ」と下克上を狙った。

闘争心を込めた歌声をぶつけ合い、大団円のアンコールでは「Y.M.C.A.」、「銀河鉄道999」などを全員でパフォーマンス。熱狂の24曲で4日間公演を締めくくり、数原は「今回は関東でしたが、全国で見ていただきたいので、BOTのドームツアーをやりたい。ゆくゆくは世界的にやっていければ」と“海外での戦い”も見据えていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
工藤遥、南沙良、田中芽衣、こばしり。がジュディマリカバー「午後の紅茶」新CM
菅田将暉、2ndアルバム『LOVE』発売 米津玄師、あいみょん、石崎ひゅーいらが楽曲提供
木村カエラ「ペット2」日本版イメージソングを担当
クレイジーキャッツ、レア楽曲「笑って笑って幸せに」本日配信リリース
犬童美乃梨、たわわGカップと抜群のスタイルに翻弄「良いカラダ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加