最新ランキングをチェックしよう

イスラボニータ復活のろし 新勢台頭止める/富士S

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

イスラボニータ(写真は2016年10月13日) 土曜東京メインの富士S(G3、芝1600メートル、22日、1着馬にマイルCS優先出走権)で、14年皐月賞馬イスラボニータ(牡5、栗田博)が復活ののろしを上げる。
18日は坂路を2本流し(2本目は4ハロン64秒7-15秒7)、上昇ぶりをアピール。栗田博師は「先週ステッキを2~3発入れて、だいぶ変わってくれるんじゃないかな」と目を細めた。毎日王冠の予定を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本一紫外線が強い地域」は南国でも離島でもなく意外な県にあった
2B、けもフレ、エロマンガ先生―― 超会議を盛り上げたコスプレイヤーさんを大特集!【写真100人超】
芳根京子の次は石原さとみ!? 出演CMが「不貞を連想させる」と放送中止の危機
関口宏 闘病妻のために決断した“世田谷御殿”解体売却
だからお金が貯まらない!?「隠れ貧乏人の法則」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加