福岡マラソン 1万3432人疾走

福岡マラソン 1万3432人疾走

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/11/13

4回目となる市民参加型フルマラソン大会「福岡マラソン2017」(福岡市、福岡県糸島市、福岡陸上競技協会主催、西日本新聞社共催)が12日開かれ、過去最多の1万3432人が秋晴れの福岡を駆け抜けた。

フルマラソン、ファンラン(5.2キロ)、車いす競技(同)の3種目。福岡市・天神から糸島市までのフルマラソンには1万1520人が出場し、男子は田中飛鳥さん(28)=福岡陸協=が2時間20分5秒で初優勝。女子は吉冨博子さん(33)=メモリード=が2時間37分10秒で第2回大会以来、2度目の優勝を飾った。ともに大会新記録だった。福岡管区気象台によると、この日の福岡市は、スタート直前の午前8時の気温が11.3度、日中の湿度が40~50%台と“ランニング日和”に。フルマラソンの完走率は前回より高い97%(1万1175人)だった。沿道に集まった市民からは「頑張れ」と声援が飛んでいた。

=2017/11/13付 西日本新聞夕刊=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「今日のパンツは...」合コン肉食女子の凄すぎる自己紹介!4つ
脱げる女優・佐々木心音×AV女優・紗倉まな「女の子たちが、絶対通る道」を語る──
二階堂ふみ 「ぐるナイゴチ」涙の卒業...「お芝居の方に集中」、メンバーびっくり
安室奈美恵がテレビに出なくなった理由
女子が語る「浮気する女」の特徴5つ あの子はね、やるよ...!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加