瞳に星をうつしだす自撮りライト 少女漫画のヒロイン気分が味わえるかも?

瞳に星をうつしだす自撮りライト 少女漫画のヒロイン気分が味わえるかも?

  • おたくま経済新聞
  • 更新日:2018/02/14
No image

瞳にデコレーションできるLEDライト

No image

かつての少女漫画でよく見かけた、目に星が飛んでいるヒロインたち。瞳の輝きを際立たせるための表現として描かれたものですが、昨今流行の自撮り界隈ではこの演出にどうやら需要があるようで、ユニークデジタルガジェットを販売する上海問屋より専用のLEDライトが登場しました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

種類は星型以外にハート型もあり、それぞれの形をしたやや大きめなライトクリップを、スマホの上に固定。それを光らせることで、形を瞳にうつし出すことができるという割とシンプルな仕組みとなっています。なお、LEDの明るさで美肌に見せる効果も期待できるそうです。

No image

LEDの明るさは3段階あり使い分けが可能。電源は充電式となり、約2時間の充電で90~180分点灯します。値段は各999円(税込)で、取扱いはPC専門店ドスパラ店舗及び通販。値段も手頃な上、ライトの形自体が星やハートと可愛いので、瞳にうつす目的以外に普通にライトとして欲しがる人もいそうですね。

【製品仕様】
LED・・・・・・各18灯
明るさ・・・・・1,100ルクス(一番暗いモード) 2,200ルクス(一番明るいモード)
充電時間・・・・約2時間 ※充電環境により異なります。
連続点灯時間 約180分(一番暗いモード) 約90分(一番明るいモード)
サイズ・・・・・ハート 縦82 × 横85 × 奥行32(mm)、星 縦90 × 横90 × 奥行32(mm)
重量・・・・・・約40g
付属品・・・・・microUSB充電ケーブル
製品保証・・・・購入後 初期不良2週間

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
4万円でWQHD、144Hz対応のゲームモニターをPixioが発売。こだわりのTNパネルで3辺狭額縁
シャープの大人気ロボット電話機『RoBoHoN』に命が吹き込まれる製造現場に潜入
週刊アスキー No.1166(2018年2月20日発行)
Gmailに届いたメールをエイリアスごとに自動でタグを付けて分類してくれるGoogle Apps Scriptを使ってみた
この便利さ、おわかりいただけるだろうか。音楽再生しながらiPhoneの充電もできるイヤホン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加