テレビ局関係者が語る「今年最大のフジの失態」――バナナマン・設楽の独裁で、番組崩壊寸前?

テレビ局関係者が語る「今年最大のフジの失態」――バナナマン・設楽の独裁で、番組崩壊寸前?

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2016/12/10

いまや“全時間帯1ケタ”の日も決して珍しくなくなったフジテレビだが、健闘していた番組さえも、スタッフの失態により、低迷を呼んでいるという。
その番組とは、2012年スタートの『ノンストップ!』だ。MCであるバナナマン・設楽統の“独裁”状態が続いているといわれ、今年3月末に女性チーフプロデューサーが、突然異動させられたと、5月発売の「女性セブン」(小学館)が報じている。また、9月末に番組を“卒業”し

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加