最新ランキングをチェックしよう
【ボホール】知的障害者を支援する杉山明子さんーバビタの家

【ボホール】知的障害者を支援する杉山明子さんーバビタの家

  • Global News Asia
  • 更新日:2017/08/18

元JICA海外青年協力隊員の杉山明子さん(左)、バビタの家(2017年8月4日撮影)

バビタの家

バビタの家(生徒たちが製作している、トライシクル・ミニュニュア お土産として200ペソで販売)

 2017年8月18日、フィリピン・ボホールに、元JICA海外青年協力隊員の杉山明子さんが設立した、知的障害者を支援するための「バビタの家」がある。バックボーンの支援団体は無く、個人プロジェク

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一般オーナーたちの自慢の旧車、選ばれし10台...ノスタルジック2デイズ
「軽自動車より中古ゼロクラウン」が経済的に賢い選択だと考える現実的な理由
パチンコホール、「出玉規制」で倒産激増?ヘビーユーザー離れの危機、大手は異業種参入も
どう見てもレーシングマシン!?なのに公道を走れる国産スーパーカー『IF-02RDS』【今すぐ買える!普通じゃないクルマ&バイク】
デジタル時代のシニアに向けて老眼対策のハイテク化が進行中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加