予想の斜め上を行く展開にSNSの反応が続々到着。「明日の君がもっと好き」の気になる第5章は?

予想の斜め上を行く展開にSNSの反応が続々到着。「明日の君がもっと好き」の気になる第5章は?

  • TVガイド
  • 更新日:2018/02/13
No image

テレビ朝日系で放送中の「明日の君がもっと好き」(土曜午後11:05)。初回放送以降、Twitterをはじめ多くのSNSで視聴者から大きな反応がまき起こっているが、2月10日に放送された第4章でも引き続き大いにSNSを賑わせている。同ドラマは、主演の市原隼人演じる松尾亮をはじめとする心に傷を負った5人の男女の人生が複雑に絡み合い、予想の斜め上を行く展開が毎回巻き起こるヒューマンラブストーリー。

第4章で巻き起こったSNSの反応は、「明日きみがドンドンおかしな話になっていく。伊藤歩ちゃん好きで期待してたんだけど。当初の期待とは違う方向だけど面白い」、「脇役だと思ってたタクシーの人(しかもオネエ口調)引きずるし、なんか合気道やってて強すぎるしいろいろなんなの…しかし見ちゃう」、「もう次回予告見ただけで動揺隠せないんだが。Sっ気やばかった迅くんが…あんなM側にあのシーンはなんだ。それにしても迅くんの演技本当に好き、すごい」、「姉のモノなら『婚約者だって寝盗っちゃうぜ』な何でも欲しがるクレクレちゃん志田未来が最強にゲスい。市原“自分、言葉がうまく出てこなくて…”隼人も他も全員病んでる役だけど断トツである。個人的に富田靖子枠を今のところぶっちぎりで独走中。良い、とても良い」と、濃密な人間関係をさらに凝縮した展開が、視聴者の心を大きく揺さぶっていることが見て取れる。

2月24日に放送される第5章では、丹野香(森川葵)の家出をめぐり、父・文彦(柳葉敏郎)と母・里川静子(三田佳子)の対立が描かれるほか、城崎遥飛(白洲迅)が痴漢の疑いで塀の中へ。そして、恋の行方が大きく動きだすなど、さらなる話題を呼びそうな展開が待っている。

キーワード

三田佳子

伊藤歩

市原隼人

志田未来

明日の君がもっと好き

柳葉敏郎

森川葵

白洲迅

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
賞金山分けクイズ「グノシーQ」初回MCはとろサーモンに決定!クイズに全問正解して賞金最大100万円を山分けしよう
「朝まで生テレビ!」女性論客特集への違和感
大杉漣さん急死  ドラマ撮影後に腹痛訴え、松重豊の付き添いで病院向かうも...
「MASKMEN」がDVD化、特典映像にToshlのレコーディングなど
安室奈美恵、ラストツアー初日の模様を明日放送『ジャパカン』でOA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加