リコール対象のMacBook Proが「発火する危険がある」として航空機への持ち込み禁止対象となる

リコール対象のMacBook Proが「発火する危険がある」として航空機への持ち込み禁止対象となる

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/08/14

by Nathan Coats
2019年6月、Appleは一部のMacBook Proに「バッテリーが過熱により発火する危険性がある」として、リコールプログラムを発表しました。そんな発火する危険のあるMacBook Proについて、アメリカの連邦航空局(FAA)が航空機内への持ち込みを禁止しました。
U.S. Regulator Bans Recalled Apple Laptops From

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加