【バレているから...!】男性が「彼女のウソ」を疑う瞬間

【バレているから...!】男性が「彼女のウソ」を疑う瞬間

  • nosh.media
  • 更新日:2017/08/15

やましいことがあってもなくて、彼氏とずっと一緒にいると1つや2つのウソついてしまうもの。

しかし、ウソは信頼関係にヒビを入れるキッカケになりえます。

No image

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、男性が女性に対して「今、ウソついているな」と思う瞬間を男性ライターの筆者がご紹介します。

■目力が強い

女性はウソをつくとき、相手の目を見つめる傾向があります。

そのため、「昨日は友だちと朝まで飲んでいただけよ」と言いながら鋭い眼光でこちらの目を見つめてきたら、「ウソをついているな」と思われてしまいます。

ちなみに男性がウソをつくときは目をそらそうとするので、これも一緒に覚えておきましょう。

■まばたきが増える

まばたきは緊張するほど増えてしまいます。

ウソをつくときは、「このウソで大丈夫かな……」と不安になりますよね。

不安は緊張を駆り立てるので、ウソをついている時はまばたきの回数が増えてしまうのです。

また、まばたきは無意識でしてしまうので、意識的にコントロールすることは難しいです。

そのため、まばたきの回数が原因でウソがばれることは男女問わずよくあります。

■感情的になる

ウソを追求しているとき、急に感情的になると、「やましいことがあるから冷静でいられないんだな」と感じ、「ウソをついているな」と思われてしまいます。

もし、やましいことがないのなら、感情的にならず相手の言葉にしっかり答えるようにすれば怪しまれずにすみます。

■昔の話を持ち出して話題を変えようとする

「あの時、すごく私は傷ついたのよ!」「私はあの時責めなかったのに……」と昔の話を持ち出して話題を変えようとすると、「ウソついているな」と思われてしまいます。

昔の話を持ちだすのは、論点のすり替えにしか思えません。

そのため、昔の話を持ち出されると、「話題を変えたい話なんだな」と思われてしまいます。

どれだけ今回ご紹介した内容を実践できても、やましいことを隠すためのウソは必ずバレてしまうので忘れないようにしましょう。

【画像】

※ gpointstudio/shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
時代遅れ? 興味のない人が感じる高校野球の疑問3つ
左利きの人が日々直面している、ちょっとうんざりな10の事実
【奈良】毎朝危険運転で目撃されるという車がヤバい。。道交法を完全無視
「ビーチに寝ころんだら...島とシンクロしてしまった!」完全に一致している写真
亡くなった受給者の年金は誰が貰う?「未支給年金」の受け取り方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加