最新ランキングをチェックしよう
自然や公園の多い場所に住んでいる人は睡眠不足になりにくいという研究結果

自然や公園の多い場所に住んでいる人は睡眠不足になりにくいという研究結果

  • GIGAZINE
  • 更新日:2020/03/29

自然との触れ合いにはさまざまな精神・身体的利点があることが多くの研究で示されており、日々の生活の中で自然と関わることで精神状態が改善し、健康状態や幸福度が向上することがわかっています。オーストラリア・ウーロンゴン大学で集団の健康や環境との関連について研究するThomas Astell-Burt名誉教授らの研究チームは、「自然や公園の多い場所に住んでいる人は、緑の少ない場所に住む人と比較して睡眠不足

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
葉っぱには間違いないけども...大麻と思って4年間吸い続けていたものがパセリだった件(スペイン)
『ドンキ』が頼れる味方を無料開放 「買い物後」の救世主だった
ピカチュウバッグ巡るツイートに「いいね」17万超 「SNSは汚い言葉を吐く場所ではなく温かいエピソードを知る場所であるべき」の声
時東ぁみ、マスク姿の近影にファン騒然 「谷間に目が...」「すごい」
いちいち「それ意味ありますか」と問うバカな人材を干してきた日本社会のツケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加