東京都心で最低気温5°C以上は約1か月ぶり 昼間は桜が咲く頃の暖かさに

東京都心で最低気温5°C以上は約1か月ぶり 昼間は桜が咲く頃の暖かさに

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2018/02/17

2018/02/15 08:36 ウェザーニュース

15日(木)朝は、関東南部で朝の冷え込みが弱まり、東京都心では約1か月ぶりに最低気温が5℃以上になりました。(8時現在)

約1か月ぶりに最低気温が5℃以上に

No image

今朝7時のアメダス地点の気温

今日の東京都心の最低気温は、夜中の1時43分に観測した5.5℃。(8時現在)
最低が5℃以上になったのは、今年の1月19日以来、約1か月ぶりのこととなります。

<各地の最低気温(8時まで)>
東京 5.5℃
千葉 9.7℃
横浜 8.1℃

暖かさを運ぶ南風

No image

今朝5時の風向・風速

朝の冷え込みを緩和させたのは南からの風。
昨日は北陸・中国・九州北部で春一番の発表がありましたが、同じように昨夜から関東でも南寄りの風が吹いていたため、気温の低下が抑えられ、朝の冷え込みが緩みました。

昼間は春の兆しを感じる暖かさに

No image

きょうは昼間も気温が上がり、東京では15℃、横浜では16℃と、関東各地で15℃前後になる予想。これは3月下旬から4月上旬と桜が咲くころの暖かさ。
昼間はコートを着て外に出なくてもいいような暖かさとなりそうです。

花粉症の方は注意を

No image

ただ、花粉症の方は注意が必要です。
風が強く、暖かくなると花粉が飛びやすくなります。

ウェザーニュースの独自観測機や会員からの報告により、昨日から神奈川県や埼玉県などを中心に、すでに花粉が飛び始めていることが確認されました。

花粉症の方は、マスクをするなど、対策をしてからお出かけください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高速であおり運転 停車させ男性を“模造刀”で殴る
【報ステ】102歳男性が自殺...東電に賠償命令
あってはならないこと。葛飾区議選の一票差当落、都の裁定でひっくり返る
「コーヒーがない!」女性客が大暴れ... 中央線遅延トラブルの一部始終目撃談
「誰だ、上野駅で粗相したのは...」 相次いだツイッター報告をJR東に聞いた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加