最新ランキングをチェックしよう
浅間山「火山ガスの放出急増」7カ月ぶりに2000トン超える 気象庁

浅間山「火山ガスの放出急増」7カ月ぶりに2000トン超える 気象庁

  • ハザードラボ
  • 更新日:2017/10/13

今年4月の浅間山(気象庁)長野県と群馬県にまたがる浅間山では12日、二酸化硫黄を含む火山ガスの放出量が急増し、一日あたり平均2000トンだったと気象庁が明らかにした。浅間山では2015年以降、山頂火口直下のごく浅い地下を震源とする火山性地震の活動が続いており、今年6月1日には、109回に増加。12日に実施した現地調査では火山ガスの放出量が最大で2800トンにのぼり、一日平均では2000トンだった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
朝鮮総連本部に発砲容疑 右翼活動家ら2人逮捕
兵庫女性不明、米国人男が契約の部屋から頭部発見
<平昌五輪>ぼったくり騒動の宿泊施設や飲食店が“がらがら状態”=韓国ネット「自業自得」「観戦は弁当持参で日帰り」
「コーヒーがない!」女性客が大暴れ... 中央線遅延トラブルの一部始終目撃談
高田社長、新スタジアム構想は長崎を元気にするため
  • このエントリーをはてなブックマークに追加