ドジャースが大谷に提案 先発&外野での二刀流

ドジャースが大谷に提案 先発&外野での二刀流

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/07
No image

メジャーリーグ挑戦を表明する大谷翔平(2017年11月11日撮影)

ポスティング制度でメジャー移籍を目指す日本ハム大谷翔平投手(23)の移籍交渉が5日(日本時間6日)、いよいよ最終段階に突入した。

ドジャースは4日に大谷と交渉し、先発投手と外野手での二刀流を提案したようだと、球団公式サイトが伝えた。記事では球団に広報部員やマッサージ師など多くの日本人、日本語を話せるスタッフがいることもアピールポイントだろうと指摘。ただし、交渉に出席したとみられる幹部らは面談について一切口を閉ざしているとも伝えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1時間以上も...ハム・中田 新人時代から変わらぬ“プロ”のファンサービス
清宮の「21」に思いを寄せて――「日本・ロベルト・クレメンテ賞」の思い出
ベテランが奮闘も...巨人の一塁手を振り返る
正しい情報を発信するために必要不可欠な取材ノート
松坂大輔が破格の“安売りセール”で阪神、中日に移籍打診?!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加