お悩み相談「軍人のようにすぐに眠れるようになるには?」に対する退役軍人の回答が的確すぎると話題に

お悩み相談「軍人のようにすぐに眠れるようになるには?」に対する退役軍人の回答が的確すぎると話題に

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2017/06/19

眠たいけれど、なんだか寝付けない。明日のために今夜は早く寝たいけど、なかなか寝付けない。このような睡眠に関する悩みは、誰しも一度は持ったことがあるのではないだろうか?

海外のあるネットユーザーも似た悩みを抱えていたらしく、Q&Aサイト「Quora」で以下のような質問を投げかけた。

「軍人のようにすぐに眠れるようになるには、どうしたらよいでしょうか?」

答えやすそうで、なんとも答えずらい質問である。だが、看護師でもあり、退役軍人でもあるKENNETH REESEさんは的確すぎる回答をし、ネット上で大きな話題になっている。

気になるKENNETH REESEさんの回答は、以下の通りである。

「まず朝4時30分に起床。すぐに2マイル(約3キロ)走る、もしくは4マイル(約6キロ)から6マイル(約10キロ)ジョギングする。終わったら、腕立て伏せや、起き上がり腹筋運動、スクワット・スラスト、懸垂、挙手跳躍運動を数百回する。そして朝食だ。次に、40パウンド(約18キロ)の重りを背中に結び付け、8マイル(約13キロ)行進し、昼食をとる。今度は2マイル(約3キロ)走り、好きな運動を数百回繰り返す。そして夕食をとり、1時間休憩する。ちなみに休憩というのは、走り回って、やるべき仕事を終わらせるという意味だからな。22時30分、就寝。今まで体験したこともないような深い眠りにつけるだろう。そして、二日目には、いつでもどこでもすぐさま眠れるようになっているさ」

この回答は多くの人の共感を呼んでおり、以下のようなコメントが寄せられた。

「私は現在軍隊にいるが、これは100%本当だよ」
「軍隊で最初に学ぶスキルは、いつでもどこでも寝れる能力なんだ…。だがこれは最初に教えてもらう技術じゃない、最初に身につく技術さ」
「私は2年間軍隊に勤めたが、1カ月目ですでにどこでも寝れるようになっていたよ」

どうやら軍隊で、いつでもどこでも眠れる能力を身につけた人は多いようだ。確かにKENNETH REESEさんの回答は、的確といえば的確なのだが、これを一般人が実践するのは……ちょっと難しそうだ。

参照元:Reddit
執筆:田代大一朗

▼KENNETH REESEさんの回答

This is actually a proven methodfromfunny

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マジで41歳に見えない台湾人美女が話題! 若さの秘訣は「水と野菜」
人間たまには休んだほうがいい4つの理由
小林麻央さんの命奪った乳がん 意外と知らない基礎知識
「買ってはいけない激安家電」の見分け方
小林麻央さんが後悔した乳がん診断 「医療ミス」と思ったらどうするか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加