最新ランキングをチェックしよう
グラフェンを用いたフレキシブルなテラヘルツ波検出器を開発-チャルマース工科大

グラフェンを用いたフレキシブルなテラヘルツ波検出器を開発-チャルマース工科大

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/13

チャルマース工科大学の研究チームは、テラヘルツ帯の周波数の信号検出が可能なフレキシブルな検出器を開発したと発表した。

プラスチック基板上に形成したグラフェントランジスタが使用されており、無線センサネットワークやウェアラブル分野などにテラヘルツ波を応用する試みとして注目される。研究論文は、「Applied Physics Letters」に掲載された。

テラヘルツ波とは周波数100GHz~10T

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ミニーちゃんのキレのある反撃が話題に笑「2秒で笑える」「無駄のない動き!」「頼りになる彼女だ」の声
熱中症で死亡の小1男児に「担任は殺人罪にすべき」と怒り 過激な批判に同情も
父から広めて欲しいと送られてきた「土砂を土嚢袋に簡単に入れる方法」動画が話題に!【災害ライフハック】
米モデル、水着ファッションショーの舞台で授乳 大胆な行為と話題に
風邪気味なのにプール脇で2時間見学→熱中症で帰宅して倒れる 小学生の母親が怒りのツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加