結婚式費用、過去最高の359万円に リクルート調査

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/20

リクルートマーケティングパートナーズは2016年10月18日、「結婚トレンド調査」の最新結果を発表した。挙式や披露宴にかけた平均総額は前年比7万円増の359.7万円となり、過去最高を更新した。

招待人数の平均は前年比0.9人減の71.6人だったが、招待客1人あたりの費用は3000円増え、平均6.2万円となった。また、新郎・新婦の衣裳費用も増加傾向にあり、2010年比で新婦は4.6万円、新郎は1.7万円増加した。

調査は結婚情報誌「ゼクシィ」の読者を対象に4月22日から6月6日にかけて実施。計5223人の回答を集計した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本カー・オブ・ザ・イヤーはインプレッサスポーツ/G4に決定。スバルは4代目レガシィ以来2度目の受賞
冬ボーナス、中小企業は平均27万7,086円 - 昨年に比べ改善
冬のボーナス、国家公務員に支給 平均約70万円
欧州為替:ドル・円は114円33銭から114円61銭まで強含み
米労働長官に「ハーディーズ」経営者
  • このエントリーをはてなブックマークに追加