東京五輪に向け暴力団排除を 警視庁が動画公開

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/13

2020年東京五輪・パラリンピックに向けた暴力団排除の啓発活動の一環として、警視庁組織犯罪対策3課は、動画投稿サイト「ユーチューブ」で学生や社会人を対象にした暴力団の危険性を訴える動画を公開した。

動画のタイトルは「あなたは狙われている!〜ちょっと待って!後悔しないために〜」。動画は約40分で、北京五輪競泳銅メダリストでタレントの宮下純一さんが進行役として出演。暴力団組員が一般人に近づく手口を紹介したドラマなどで構成されている。同庁は動画を収録したDVD250枚を作成し、東京五輪の関係機関などに配布した。

同課の岡野祐資課長は「企業の研修や啓発活動に役立ててほしい」と話している。

動画はユーチューブの警視庁公式チャンネルのほか、同庁ホームページ(www.keishicho.metro.tokyo.jp)から視聴できる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
墓石の下敷きで4歳児重体、引率の保育士気付かず
1998年と2015年の新旧トヨタ・カローラを衝突させると壊れ方がこんなに違う
陸自隊員の新制服 全配布に10年も 予算確保や生地調達苦慮 士気低下の懸念も
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
【報ステ】放火殺人で“車中生活”男女4人逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加