最新ランキングをチェックしよう
高野人母美、再起戦前に断髪「負けることはない」

高野人母美、再起戦前に断髪「負けることはない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

再起戦を前に決意の断髪を行った高野(撮影・丹羽敏通) ボクシングの東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者でモデルボクサーの高野人母美(28=協栄)が「断髪パフォーマンス」を披露した。
約1年ぶりの再起戦(東京・後楽園ホール)の前日計量が19日、都内の日本ボクシングコミッションで行われ、シンプルな黒のスポーツビキニで登場。恒例のコスプレは封印し、計量に臨むと思われたが、突然ハサミと袋を取り出し「覚悟の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
前田日明は、本当にただの「ヘタクソ」だったか......ベテランプロレス記者が読み解く『1984年のUWF』
阿部詩は田村亮子の再来「お兄ちゃんと一緒に金」
トリプルH“ザ・ゲーム”と呼ばれた男――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第320回(2000年編)
プロボウリング川添が海外本格参戦 世界最高峰の米国拠点に
ロマゴン初黒星 ドクターチェックが不利招いた可能性...軽量級の今後に影響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加