犬がする「構ってアピール」6つの仕草

犬がする「構ってアピール」6つの仕草

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2019/01/15
No image

犬がする「構ってアピール」仕草1:手を乗せてくる

No image

犬は前足を器用に使いますよね。飼い主さんに何かアピールをするときも前足で「ちょんちょん」とつついてみたり、ホリホリしてみたりして注意を自分に向けようとします。

まるで人間みたいな仕草で癒されますね。

犬がする「構ってアピール」仕草2:視界に入ってくる

No image

飼い主さんが愛犬以外のことに集中している時、飼い主さんに構って欲しい時はそっと飼い主さんの視線の先に現れることがあります。

例えば、新聞や雑誌を床に広げて読んでいるとその上に乗っかってみたり、パソコンを使用していると目線の先に座っていたり・・・。何とか気づいてもらおうとしているのが可愛いですね。

犬がする「構ってアピール」仕草3:おもちゃを持ってくる

No image

自分のお気に入りのおもちゃを咥えてきて「これで遊ぼうよ!」とキラキラした顔で訴えてくることはありませんか?

飼い主さんに遊んでほしい時におもちゃを持って来ることによって、「飼い主さんも遊びたくなるはず!」と思っているのかもしれないですね。

犬がする「構ってアピール」仕草4:吠える

No image

「ワン!」と大きく吠えたり、「クーンクーン」と切ない声で鳴いたりして、飼い主さんに構ってもらおうとするワンちゃんもいます。

激しく吠えている時に構ったり反応してしまうと、「要求吠え」として習慣になってしまいますので注意が必要です。

犬がする「構ってアピール」仕草5:ついて回る

No image

飼い主さんが移動するたびにちょこちょこついてくることはありませんか?
何かして欲しいことがある時や、飼い主さんのそばに居たい時について回るという行動をとるそうです。

このような行動が毎日・長時間の場合は「分離不安症」の可能性もありますので、お留守番中の問題行動が酷い場合は適切な対応を取るようにしましょう。

犬がする「構ってアピール」仕草6:オスワリをする

No image

愛犬に「オスワリ」を教えている飼い主さんも多いと思います。この「オスワリ」に対して、何かをもらえる時や、良いことが起こる前にさせられるというイメージがついているワンちゃんの場合、オスワリをすることによって「飼い主さんが構ってくれる」と考えることがあります。ですので、構ってアピールの1つとして「オスワリ」をするのでしょう。

他にも、飼い主さんが喜ぶ可愛い仕草や芸を自らしてくるワンちゃんもいるそうです。どうすれば構ってもらえるのかを知っていて、本当に頭が良いですね。

おわりに

No image

いかがでしたでしょうか?犬がする「構ってアピール」仕草の例として、

手を乗せてくる

視界に入ってくる

おもちゃを持ってくる

吠える

ついて回る

オスワリをする

の6つを挙げてみました。「うちの子もやるやる!」と共感できる仕草はありましたでしょうか?愛犬が「構ってアピール」をしてきた時はぜひ構ってあげてくださいね!

■この記事を見た人はこんな記事も見ています!

犬が草を食べる理由とその注意点

*********************

■わんちゃんホンポ

わんちゃんホンポは、ドッグオーナーさんとその愛犬自身の生活環境がより良く素敵なものになることを目指し、様々なおすすめ情報やツールを提供しています。

<ライター情報>
ミニレッキス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
犬が飼い主との暮らしで思っていること7つ
犬が嬉しすぎて興奮している時の仕草5選
猫の飼い主が亡くなったら?万が一のためその後について考えよう
ねえ泣かないで。ボクがそばにいるよ、もう大丈夫だよ!つらい時、悲しい時、慰めてくれる動物たち
優しい性格を持つ犬種8選
わんちゃんホンポ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加