最新ランキングをチェックしよう
極めて高速動作可能なコンピューターの実現につながる「超」超格子が生み出される

極めて高速動作可能なコンピューターの実現につながる「超」超格子が生み出される

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/03/13

厚みが原子1個分~数個分しかない極めて薄い結晶格子が複数重ね合わされた「超格子」は、次世代の電子チップ、ひいては超高速動作が可能なコンピューターの実現につながるものとして期待されています。そして今回、その技術をさらに一歩進める研究成果がUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の研究チームによってもたらされました。
Super ‘superlattices’ could enable ‘supe

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
今夜金ロー!『となりのトトロ』都市伝説の真相
高齢者の間で「意外な大ヒット商品」が続出している理由
小室圭さん「眞子さまと結婚するにはこれしかない」...実母がついに動き出した!?  事実上の破談覆す“一発逆転のウルトラC”とは?
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!
豊洲市場に「杭打ち偽装」疑惑が浮上...施工業者が決意の告発!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加